読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名付け

名付けて困るよねぇ。

名付けままならない - 窪橋パラボラ

普段から即断即決な夫婦ではあるのですが(結婚も指輪も式場も衣装もさっさと決めた)、さすがに子の名前については慎重に議論と検討を進めました。

検討の基本方針
  • 名付けは夫婦で行う
  • 複数の候補を用意し、顔を見てから決定する
  • 字画はあまり気にしない(姓が変わる可能性もあるし)
夫のこだわり
  • 女子らしい響き
  • 知的な感じ
  • (あとは知らん)
私のこだわり
  • 漢字二字、読み三字
  • 漢字辞典に記載の素直な読みと意味で
  • 画数は少ない方がよい
  • 古風な感じ
  • キラキラネーム()には絶対しない
しかーし!なかなか決まらない。
可愛いと思うものが男女差なのか、微妙に違う。あと難癖の付け合い(笑)

「春生まれだし、ハルナは?」
「ハリセンボンとはるな愛の顔が浮かぶからダメ」
「大きくなる頃にはどちらも消えてるって...」

「じゃあ〜〜は?」
「クラスメイトで同じ名前の子が居たけど可愛くなかったからダメ」
「そういやいじめっ子がこの名前だったからやっぱ取り下げ」
てな感じでなかなか進まず。

赤すぐ付録の「名付けBOOK」を請求して色んな名前を見たり、誕生花・季語・色・有名人から連想したり、名前ランキングから傾向を知ったり、漢字辞典や熟語辞典見まくったり。

結局最終候補3つが揃ったのは臨月になってから。

生まれて顔を見て、もうこれしかない!と付けたのは、一番最後に夫が捻り出してきたものでした。

私イチオシ「綾乃」も和な雰囲気で好きだったけど、付けた名前はかなりいいと自負しております!

ちなみに、旧姓で字画をみたところ最高によい結果でした。父母も名付け頑張ったのね。

てなことを思った4ヶ月目前夜でした。
明日はようやくお宮参りとお食い初めです。むふ。