読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王子様を待ってちゃダメ。

このエントリ見てココロを撃ち抜かれたので。

昨日はWeb自営業の女子、今日は先輩ワーキングマザーとお話をしました。自分の足で立っている彼女たちは人間としてとても魅力的。自信に満ち溢れているようにも見える。実際、そういう人たちと話をするのはめっちゃ楽しい。

私は、と言えば。

白馬の王子様がやってきて"仕事、辞めていいよ(はぁと)"なんて言ってくんねーかなー、仕事だりぃなぁと思っていた。いわゆる専業主婦願望があった。

しかし、縁あって結婚し子どもを授かった。今のステータスは育休中。
なんと、まだ辞めてない!
むしろ辞めることが怖い、と思うようになった。

冒頭の先輩からの一言が大きい。
"出産しても、仕事続けたほうがいいよ。旦那がいつまでも愛してくれるとも限らないしね"

まぁこれは極端な例え話として。
私は旦那激ラブだし、相手もそう(でしょう?そのはず。)。

結婚して、旦那が死ぬかも、病気になるかも、失職するかも...という"不安のタネ"が新しく生まれた。
パートナーを取り巻く状況の変化に、私の人生もまんま影響受ける。それが結婚だ。健やかなる時だけじゃなく、病める時も、なのだ。
それなのに、なんの武器も防具も持たずに旦那一人に経済的に乗っかるのって。

すっげー怖い!

だから働いてお金を得たい。
そう思うようになった。

(もうひとつ、影響を受けたもの。ハチクロの真山くんの"もし好きな女に〜"のアレ)

復職して、ワーキングマザー生活がうまく行くのか、不安は大きい。リーダー経験も無いまま、新卒入社5年目で出産して、2人目も欲しいし、しばらくは時短勤務だし、この先どんなキャリアパスがあるのか考えられない。
(弊社は、リーダーorマネージャー経験してから出産•復職コースの先輩方が圧倒的に多い。)
その他あれこれはやってみないとわかんない。

でも、娘に対して、胸を張ってこう言えるようにはしたい。

 Don't wait for a prince. 
 Be able to rescue yourself. 
 Prepare for real life.
    
 You're not a princess.
    But you can still rule the world.
    Prepare for real life.

 王子様を待ってちゃダメ。
 自力で自分を救い出せるようになりなさい。
 現実の人生に備えなさい。

   あなたはお姫様じゃない。
 だけど、あなたの人生を支配することはできる。
 現実の人生に備えなさい。