読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会から切り離される感覚

産後の手伝いに来てくれた母が京都に帰り、娘と家で2人きりの生活が始まって1ヶ月が過ぎた。
なんとか軌道に乗って来たと思う。

なかなか寝てくれなかった時は、壁ドンしたくなるくらい本当にイライラした。だって眠いんだもの。
泣いてる娘の横で大の字になって「あーうーてなんだよおおおーわかんねぇよー」とごねたことも。わたしが。

なによりも辛かったのは、孤独感。
夫は深夜帰宅がデフォルト(ここ数日は4時帰宅)、暑くて出掛けることも出来ないし、近所にママ友も居ないしで、日中は黒猫や飛脚のおじさんやスーパーのおばちゃん以外の大人との会話無し。
気付けば一日中テレビつけてた。でも、ニュース番組も一日中見てたらおんなじ内容なのよな(´Д` )ザッピングしても面白い物はなく。集中して見れる時間もなく。

これは精神的にヤバいと思い、娘と早く寝て、夫の帰りに合わせて深夜起きて少し会話してから眠るようにした。
プロジェクト内結婚だから仕事の話されてもだいたい分かるし、メンバーとこんなことあったよ、という話題も聞いてて楽しい。皆が気にかけてくれるのも分かって嬉しかった。
おしゃべり大好きな人で良かったと思った(笑)
 
気持ちにゆとりが無いと乗り切れないなと思った。最近は笑うのが可愛くてそれで頑張れる。
本当は夫が平日早く帰って来てくれるのが一番なんだけども^^;

今月は保健所主催の2ヶ月児の会があってお友達が出来るかもだし、末には職場の皆が来てくれるので、それが楽しみ。